6a_ブレンデッドウイスキー

ホワイト&マッカイ|キーモルトや味の違い、種類や歴史【ブレンデッドウイスキー】

ホワイトアンドマッカイ_アイキャッチ

ホワイト&マッカイ。それは13年熟成というヨーロッパ圏のタブーに挑んだ革新的なブレンデッドウイスキー。

ダルモアをキーモルトとしたその味わいは大変フルーティです。その秘密は独自のトリプルマチュアード製法にあります。

35種類以上のシングルモルトを贅沢にブレンドし、後熟を2回も施すこだわり様。このこだわりが生む味わいに魅了される方は少なくありません!

 

今日はそんな魅惑のウイスキー、ホワイト&マッカイについてお話しさせて頂きます。

それでは早速スペックから確認してみましょう!

ホワイト&マッカイ|スペック

ホワイト&マッカイはハイランドモルト「ダルモア」をキーモルトとしたブレンデッドウイスキーです。

ブレンディング用のバットは同じくハイランドのグレーンウイスキー「インバーゴードン蒸留所」に置かれています。

35種類を超えるシングルモルトを贅沢に使用したその味わいで、100年以上に渡り飲む人を魅了し続けています。

キーモルト ダルモア
ブレンド原酒 ダルモア、フェッターケアン、トミントール、ブルックラディ、タムナヴーリン、タリバーディン、アイルオブジュラなど
製造 ホワイト&マッカイ ディスティラーズ社(エンペラドール社傘下)
住所 グラスゴー
マスターブレンダー スコッチの伝道者、リチャード・パターソン
スタンダードライン 13年、19年、22年など

ホワイト&マッカイ|歴史

ホワイト&マッカイ
創業

ホワイト&マッカイ社の創業は1844年にまで遡ります。ジェイムズ・ホワイトチャールズ・マッカイにより創業されました。

創業から40年ほど経つと、ついにブレンデッドウイスキー「ホワイト&マッカイ」が誕生。当時はコニャックの代替品として売られていたと言われています。

時が経ちダルモア社と合併したりヒュー・フレイザー氏に買収されたりと紆余曲折を経ますが、来たる2007年、遂にホワイト&マッカイの一大転機が訪れます!

ユナイテッド・スピリッツ・リミテッドによる買収です!

ホワイト&マッカイ
USL社による買収

2007年、ホワイト&マッカイはユナイテッド・ブリュワリーズの子会社、ユナイテッド・スピリッツ・リミテッド社(以下USL社)により買収されます。

このUSL社はインドの会社。この会社はホワイト&マッカイに改革をもたらしました。

その改革とは熟成年数の引き上げです!本来12年表記だった熟成年数を13年表記に引き上げたのです!

一体何をそんなに興奮しているのかとお思いでしょう。実は、これには深い意味があるのです。

ホワイト&マッカイ
13年熟成の意味

本来キリスト教圏において「13」という数字は忌まわれし数字。タブー視されていました。しかしUSL社はインドの会社。「そんなの関係ねぇ!」と小島よしおよろしく13年に引き上げたのです!

これはUSL社がインド圏の会社だからできる事。

これまで出来なかった事も我々なら出来る

そんな力強いメッセージが伺えます。

また、熟成年数を1年引き上げた事で「プラス1歩の前進」「成長」という意味も込めているんだとか。粋な事をして下さいます。

ホワイト&マッカイ
現在

そうして革新を進めていったブレンデッドウイスキー「ホワイト&マッカイ」ですが、2011年にはアメリカに進出。そして2014年にフィリピンのエンペラドール社(Emperadorに買収されました。
※エンペラドール社は世界最大手のブランデー製造会社です

ヨーロッパから離れた文化圏だからこそ出来る酒造り。ホワイト&マッカイのオリジナリティを是非ご堪能下さい。

エンペラドール社の所有する蒸留所を見る

・ハイランドモルトモルト・
ダルモア
フェッターケン

・スペイサイドモルト・
タムナヴーリン

・アイランズモルト・
ジュラ

ホワイト&マッカイ トリプル マチュアード 正規品 40度 700ml

ホワイト&マッカイ トリプル マチュアード 正規品 40度 700ml

2,150円(12/09 18:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

ホワイト&マッカイ|トリプルマチュアード製法

ホワイト&マッカイの特徴の一つに「トリプルマチュアード製法」があります。

これは熟成の際に後熟を二回行う方法。後熟のパイオニアと呼ばれるグレンモーレンジィですら一度しか行ってない事からも、そのオリジナリティが伝わる事でしょう。

ホワイト&マッカイの深い甘みはこのトリプルマチュアード製法により実現されていると言われています。

より詳しい説明は以下をご覧ください。

ホワイト&マッカイ
トリプルマチュアード製法

・Step 1・
約35種類のシングルモルトをブレンドしオーク樽で半年熟成

・Step 2・
グレーンウイスキーを熟成

・Step 3・
ブレンドしたモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドし、オーク樽で熟成する

※熟成樽
バーボン樽、シェリー樽が使われている事は確認しました

※トリプルマチュアード製法の別名
トリプルマチュアード製法は別名「ダブルマリッジ」とも呼ばれています

ホワイト&マッカイ|キーモルトの特徴

ホワイト&マッカイに使われているキーモルト、ダルモア

その特徴は何と言ってもオレンジマーマレードの様な柑橘系のフルーティさ甘いバニラの香味!

その香味は形が非常にユニークなポットスチルから生まれています。スチルの数は8基で、そのうちのひとつは1874年製。現在も稼働中です。

より詳しいデータは以下をご覧下さい。

ホワイト&マッカイのキーモルト
ダルモア12年の特徴

ダルモア12年ウイスキーモンスター!|アマゾン用リンク ウイスキーモンスター!|楽天用リンク
ピート ノンピート
※2011年まではブレンデッド用にピーテッドモルトも使用していました
熟成樽 バーボン樽:85%
シェリー樽:15%
※シェリー樽にて後熟
香 り オレンジマーマレードとスパイス
味わい フレッシュな柑橘類と甘いバニラ
イチロー
イチロー
スペック以上のシェリー樽を感じる、面白いウイスキーです
ジロー
ジロー
シェリーの名門「ゴンザレス・ビアス社」より樽を提供されているのが要因かもしれませんね
ダルモア 12年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]

ダルモア 12年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]

12,200円(12/09 18:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

ホワイト&マッカイ|ボトル・ラインナップ

ブレンデッドウイスキー
ホワイト&マッカイ スペシャル
WHYTE & MACKAY SPECIAL

ウイスキーモンスター!|アマゾン用リンク ウイスキーモンスター!|楽天用リンク ウイスキーモンスター!罫線

ブレンデッドウイスキー
ホワイト&マッカイ13年
WHYTE & MACKAY 13Yo

ウイスキーモンスター!|アマゾン用リンク ウイスキーモンスター!|楽天用リンク ウイスキーモンスター!罫線

ブレンデッドウイスキー
ホワイト&マッカイ15年
WHYTE & MACKAY 15Yo

ホワイト&マッカイ15年ウイスキーモンスター!|アマゾン用リンク ウイスキーモンスター!|楽天用リンク ウイスキーモンスター!罫線

 

ホワイト&マッカイ|口コミ・評価評判

イチロー
イチロー
ホワイト&マッカイの口コミはこちら!
ジロー
ジロー
どれも人気がありますね〜

 

 

ホワイト&マッカイ|歴史

ホワイト&マッカイの歴史を見る

1844年
創業

ジェイムズ・ホワイトとチャールズ・マッカイにより創業

1882年
ブランドの立ち上げ

ブランド「ホワイト&マッカイ」を立ち上げます

※販売当初はコニャックの代替品としてリリースしていました

1960年代
合併

ダルモア社と合併

1971年
買収

ヒューフレイザーのスーツグループによって買収

1981年
買収

Lonrhoに買収

2007年
UD社による買収

インドのユナイテッド・ブリュワリーズの子会社、United Spirits Limitedがホワイト&マッカイを買収→伝統のダブルマリッジ製法を引き継ぎつつも、原酒の熟成年数を引き上げるなどリニューアルが図られた

2011年
米国に進出

10月、米国に輸入会社(Whyte&Mackay Americas)を設立

2014年
エンペラドール社による買収

フィリピンのエンペラドール社に買収(買収額約740億円)

※エンペラドール社とは
Alliance Global Groupの子会社

※アライアンス・グローバル・グループとは
フィリピン有数のコングロマリット(巨大な複合企業

 

ABOUT ME
ジロー/ Giraud
ジロー/ Giraud
気付いたらウイスキー沼に引きずり込まれてました。責任取ってください。