テイスティング・レビュー

検証|トマーティンの一番おいしい年数は?【12年、15年、18年、30年】

トマーティン・テイスティング|12年・15年・18年・30年

トマーティン…

トマーティンが…

 

!!飲みた〜〜〜い!!

 

 

 

 

 

どうせなら!

飲み比べもした〜い!

 

 

 

 

でもお金な〜い!

安く飲めるとこな〜い?

 

 

 

 

そんな事を叫んでいたら素晴らしい情報を教えて頂きました!「天王寺のとあるBARでトマーティンが安く飲めるらしい」…と!(SNSの皆様ありがとうございます

 

 

 

 

行くしかな〜い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着|BARピーコート

そんな訳で到着しました。天王寺のBARピーコート様です。雰囲気のある佇まいをされていますね〜。

 

早速頂きました。

トマーティン|12年・15年・18年・30年うーん圧巻!

頂いたのは12年、15年、18年、30年の四種類。そのお味や如何に…!?

ウイスキーモンスター!|テイスティング中

♡♡♡

な、なるほど〜〜〜

♡♡♡

ハイランドモルト
トマーティン12年
TOMATIN 12Yo

トマーティン12年香り/Nosing
バニラ
アールグレイシフォンケーキ

ウイスキーモンスター!罫線味わい/Tasting
ドライ・スパイシー
ジューシーなパイナップル・レーズン・穀物

イチロー
イチロー
この紅茶みたいな香り大好き〜
ジロー
ジロー
蜂蜜とレーズンのバランスがたまらない〜

ハイランドモルト
トマーティン15年
TOMATIN 15Yo 

トマーティン15年香り/Nosing
バニラ、バナナ、セメダイン

ウイスキーモンスター!罫線味わい/Tasting
バナナ

イチロー
イチロー
意外!味わいはシンプルになりました
ジロー
ジロー
バーボン樽が効いてますね〜

ハイランドモルト
トマーティン18年
TOMATIN 18Yo

トマーティン18年香り/Nosing
バナナ、タンニン

ウイスキーモンスター!罫線味わい/Tasting
バナナ、酸味、タンニン
加水後も残る渋み

イチロー
イチロー
熟成感が出始めましたね
ジロー
ジロー
タンニンも悪く無いじゃない

ハイランドモルト
トマーティン30年
TOMATIN 30Yo

トマーティン30年

香り/Nosing
セメダイン、水糊
若いパイン、レモン、桃、フローラル

ウイスキーモンスター!罫線味わい/Tasting
ドライ

ウイスキーモンスター!罫線余韻/Finish
セメダイン
スパイシーな味わいが長く残る

ウイスキーモンスター!罫線加水
スパイシーなセメダイン

イチロー
イチロー
フルーティ!一気に複雑になりました
ジロー
ジロー
樽の成分もよく染み出しています。大変フルーティでスパイシーです。

トマーティン|評価

テイスティングを終えすっかり満足。BARピーコート様ありがとうございます。

色の濃さは18年>30年>12年>15年でした。18年が最も濃いのが意外ですが、スペックを見ると納得、でしょうか。シェリー樽で2年熟成させるだけでこんなに色が付くなんて…

 

12年はバランスがとても良かったですね〜。飲みごたえのある若さに香りもよい。ハイボールにしても良いな〜。

15年はナイスケミカル!疲れた時に欲しくなる味わいです。

18年はダイナミックな味わいですね。ワイン樽でフィニッシュされたウイスキーをお好きな方に是非お勧めしたいボトルです。

そして最後に30年!こちらは香味要素が一気に増えましたね。面白い!
今日はセメダインとスパイスを強く感じました。バキバキのケミカルウイスキー。他の方の評価も気になります。

そういえば、このボトル(30年)が最優秀賞を取ったコンペの主催地はアメリカでしたっけ。土地柄バーボンの香味に慣れている方が多そうですね。受賞も納得の味わいです。

 

今日の推しボトルはトマーティン12年。このアールグレイシフォンケーキを思わせる味わいが大好きです。

と言うわけで今日はこの辺で。それではまた!

イチロー
イチロー
いやーパワフルなブランドでした
ジロー
ジロー
バーボン好きの方は是非試してみて下さいね
created by Rinker
TOMATIN
¥4,374
(2023/02/01 07:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

トマーティン|ボトル・ラインナップ

ハイランドモルト
トマーティン12年
TOMATIN 12Yo

created by Rinker
TOMATIN
¥4,374
(2023/02/01 07:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

バーボン樽で熟成後シェリー樽でフィニッシュされた、トマーティンのエントリーボトルです。

程よいピートの香りと麦芽の甘さが特徴的。シェリー樽の風味がバーボン樽のスパイシーさを上手にマスキングしてくれています。

熟成年数 12年
樽材 バーボン樽・リフィルのホグスヘッド樽・シェリー樽、左記をヴァッティング後、シェリー樽にて8ヶ月熟成
度数 43%
定価 約6,600円
コスパ 今日の推しボトル。バーボン樽とシェリー樽のバランスが大変好み。パワフルで奥行きもあり印象に残る一本。

ハイランドモルト
トマーティン15年 バーボンバレル
TOMATIN 15Yo

バーボン樽(リフィルホグスヘッド)のみで熟成されたトマーティンです。熟成期間は15年。華やかでフレッシュなアロマが樽香とともに現れます。

バーボン樽の良い部分が出ています。ケミカルバーボン好きなあなたに是非。

熟成年数 15年
樽材 リフィル・ホグスヘッド
度数 43%
定価 約10,500円
コスパ シンプル。真っ直ぐバーボン樽。疲れが溜まっている時に飲みたくなる味わい。ケミカル枠の一つとして。

ハイランドモルト
トマーティン18年
TOMATIN 18Yo

created by Rinker
TOMATIN
¥14,532
(2023/02/01 07:12:55時点 Amazon調べ-詳細)

希少なオロロソシェリー樽でフィニッシュされた贅沢なトマーティン。熟成期間は18年。

複雑なシトラス&チョコレートの香味。口当たりは程よくパワフル、程よくまろやか。飲み頃です。

熟成年数 18年
樽材 リフィルのホグスヘッド:16年以上
オロロソシェリー樽でフィニッシュ(2年間)
度数 46%
定価 約17,000円
コスパ ワインカスクがお好きな方にオススメしたいボトル。タリスカーポートリーやアラン・ブルゴーニュカスクなどがお好きな方は是非。バナナの甘味とベリー感、そしてタンニンのマリアージュが楽しめるでしょう。

ハイランドモルト
トマーティン30年
TOMATIN 30Yo

created by Rinker
TOMATIN
¥78,000
(2023/02/01 07:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

世界的なウイスキーコンペティションSWSCにて金賞受賞したボトル。その肩書きは伊達じゃない。

非常に華やかでパッキパキ。スパイシーなバーボン樽の成分がよ〜く滲み出しています。

熟成年数 30年
樽材 ファーストフィルバーボン樽:75%
リフィル樽:25%
度数 46%
定価 約88,000円
コスパ 世界的に評価の高いボトル。てっきりスパイスが効きすぎたウイスキー枠だと思っていただけに驚きました。自宅で落ち着いて飲むとまた違った印象になるかも…?

トマーティン|蒸溜所情報

トマーティン蒸留所トマーティンは日本の企業が初めて所有したスコッチウイスキーの蒸溜所。原酒にはサムライ&ハラキリの魂が染み込んでいる事でしょう。

大変な高所に蒸溜所が立っているとしても有名です。貯蔵庫も近くにあるとすると、エンジェルスシェアが少なめと言うこともあり熟成はまったり進むでしょう。酒質は上品かつマイルドになると予想されます。

「発酵時間が違っても味はそんなに変わらない」とする社風があるらしいですね。大変興味深いです。

ブレンデッドウイスキーにもよく使われていて、アンティクァリーエンシェントクランのキーモルトとして使われています。

補足|燻酒の中身に関するヒント

他記事に関する情報ですが…燻酒の中身についてヒントとなりうる情報を発見しました。興味がある方は下の「+」をクリックして下さい。

燻酒の中身についてのヒントを見る

トマーティン30年の商品説明として以下の文言が書かれていました

(前略)クリームのように滑らかでとろけてしまうような甘みが特徴のファーストフィルバーボン樽熟成原酒を75%、長年にわたる酸素の作用によりもたらされたトロピカルフルーツのような独特の芳香が特徴のリフィル樽熟成原酒を25%使用したこのウイスキー(以下略)

ここで気になる一言が。

ファーストフィルバーボン樽「クリームのように滑らかでとろけてしまうような甘味」を原酒に与える樽だと説明されている点です。

 

これまでクリーム感は原酒の個性だと思っていました。
しかしあの、それこそ滑らかでとろけるような甘味を持つクリーム感がバーボン樽由来とすると話は変わります。

…原酒の個性に関わらずウイスキーにクリーム感を与えることができるとしたら?

そうなると燻酒の中身がカリラの可能性も十分に考えられます。ラガヴーリンの可能性も出てくるでしょう。

 

しかし私はトマーティン30年からそれほどクリーム感を感じませんでした。ケミカルな印象はありましたが…

結局そこなんですよね。「クリーミーさを与える、と言われている樽を使って熟成されたウイスキーが、そんなにクリーミーじゃない」って現象が起こっています。ややこしい!結局信じられないじゃないか!

 

取り急ぎ、2点勉強しました。

ファーストフィルのバーボン樽はトマーティン原酒にクリーミーな甘味を与えうる樽である事。

そして、リフィルのバーボン樽に詰めたトマーティン原酒からはトロピカルフルーツの香りが目立ちうるという事。

これらを燻酒の中身を推測するための一つの材料として使用させて頂きます。良い情報をありがとうございます。

このボトルを飲ませて頂いたお店

天王寺
Bar ピーコート様

天王寺|BARピーコート今回トマーティンをテイスティングさせて頂いたのはこちら。天王寺のBARピーコート様です。マスターオブウイスキーの森田氏によるウイスキートークは必聴。街に愛されているバーです。

トマーティン|口コミや評価・評判

created by Rinker
TOMATIN
¥78,000
(2023/02/01 07:12:56時点 Amazon調べ-詳細)