ウイスキークイズ

ウイスキーエキスパート|対策問題集Vol4「製法②」30問(1割合格)【ウイスキーコニサー】

イチロー
イチロー
出題傾向の高い「蒸留、貯蔵」についての出題です
ジロー
ジロー
量は少なくとも大切です。ノーミスクリアを目指しましょう

※1割合格とは:合格に必要な知識の1割が出題されている事を表します(イチローの主観です)
※重要とは:出題率が高い問題である事を表します

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

もろみのアルコール分は【   】回収し、アルコール度数【   】%程度の留液を得る。

回答はこちら
A.>>

全量、22〜25

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

釜内に酵母は存在して【   】が、ここではアルコール発酵は生じて【   】。

回答はこちら
A.>>

いる、いない

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

釜内に存在している酵母より、【   】や【   】などが流出してくる。

回答はこちら
A.>>

アミノ酸、脂肪酸エステル

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

加熱による【   】反応が生じ、様々な香味成分が釜材である【   】を介して生成される。

回答はこちら
A.>>

熱化学、銅

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

アルコール蒸気中に含まれる【   】と銅が反応することで、不快な香気成分(【   】)を除去・分離できる

回答はこちら
A.>>

硫黄化合物、オフフレーバー

Q.オフフレーバーの例を3つ挙げよ

回答はこちら
A.>>

硫化水素(H2S)

硫化メチル:DMS(CH32S
腐ったキャベツ(硫化物質臭)のような臭い
規制対象となっている

二硫化メチル:DMDS(HS32S2
硫化メチルと同様

Q.初留について、次の文章の空欄を埋めよ

オフフレーバーは、硫化水素に酸化銅が反応して、【   】と【   】が生じて取り除かれる。

回答はこちら
A.>>

硫化銅(黒い固形物)、水

Q.初留釜内に生じる泡立ち状態をなんと呼ぶか答えよ

回答はこちら
A.>>

泡立相

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

アルコールは【   】回収する

回答はこちら
A.>>

全量

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

アルコールは【   】回収する

回答はこちら
A.>>

全量

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

釜内に泡立状態は存在【   】

回答はこちら
A.>>

しない

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

細粒内でも様々な【   】反応が生じている。

回答はこちら
A.>>

熱化学

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

発酵終了もろみの量と比べると、本留液の容量は約【   】%程である。また、初留残液は【   】%、再留残液は【   】%程である。

回答はこちら
A.>>

10、65、24.5

Q.再留について、下の文章の空欄を埋めよ

再留釜への張り込み量に対し、本留液の量的割合は【   】%程度である。

回答はこちら
A.>>

18

Q.再留で得られる本留液のアルコール度数はどれほどか答えよ。ただし2回蒸留の場合とする

回答はこちら
A.>>

70

Q.貯蔵・熟成について、下の文章の空欄を埋めよ

樽詰の際のアルコール度数によって樽材からの成分溶出量は異なる。一般的に【   】%程度がピークであるため、この度数にて樽詰する蒸溜所が多い。

回答はこちら
A.>>

63

Q.貯蔵・熟成について、下の文章の空欄を埋めよ

熟成により【   】が進行する。例としては【   】が挙げられ、【   】、【   】へと変化する。

回答はこちら
A.>>

酸化熟成、アルコールの酸化、アルデヒド、有機酸

Q.貯蔵・熟成について、下の文章の空欄を埋めよ

【   】とアルコールの会合も進行し、これにより【   】な味わいへと変化する。

回答はこちら
A.>>

水、まろやか

Q.貯蔵・熟成について、下の文章の空欄を埋めよ

アルコールと有機酸の反応によって生じる【   】も増加する。

回答はこちら
A.>>

エステル

Q.貯蔵・熟成について、下の文章の空欄を埋めよ

樽材成分である【   】やタンニン、【   】などの溶出が進行する。

回答はこちら
A.>>

バニリン、ポリフェノール

Q.シェリーについて、下の文章の空欄を埋めよ

シェリーは【   】の南部アンダルシア地方の【   】、【   】、【   】を中心として造られる【   】の事である。

回答はこちら
A.>>

スペイン、ヘレス、サンタマリア、サンルーカル、酒精強化ワイン

Q.シェリーについて、下の文章の空欄を埋めよ

使用される葡萄はほぼ【   】である。

回答はこちら
A.>>

白葡萄

Q.シェリーについて、下の文章の空欄を埋めよ

タイプとしては、フィノ、【   】、【   】、オロロソ、【   】【   】などがある。

回答はこちら
A.>>

マンサニージャ、アモンティリャード、バロ・コルタド、ペイル・クリーム

Q.マデイラについて、下の文章の空欄を埋めよ

マデイラ(Madeira)は、ポルトガルの首都リスボンから約850kmにある(モロッコ沖 約640km)大西洋上に浮かぶ【   】で造られる酒精強化ワインのことを指す。タイプとしては、セルシアル、【   】、【   】、マルヴァジア、【   】

回答はこちら
A.>>

マデイラ島、ヴェルデージョ、ボアル、ティンタ・ネグラ・モーレ

Q.シェリーについて、下の文章の空欄を埋めよ

ボデガで熟成に使用される樽の材はほとんど【   】である。また、熟成は【   】という独自の方法で行い、そこで使用される樽のサイズは【   】リットルのものがほとんどである。

回答はこちら
A.>>

アメリカンホワイトオーク、ソレラシステム、600〜650

Q.連続式蒸留機について、下の文章の空欄を埋めよ

最初に実用化されたのはイーニアス・コフィによるもので、【   】と【   】の二つの塔で構成されていた。

回答はこちら
A.>>

粗留塔、精留塔

Q.連続式蒸留機について、下の文章の空欄を埋めよ

コフィスチルではアルコール度数を高純度で回収しない為、【   】が残り、ウイスキーにその個性が反映されて【   】

回答はこちら
A.>>

原料由来の香味成分、いる

Q.現在コフィスチルを日本で使用している蒸溜所を答えよ

回答はこちら
A.>>

ニッカの仙台工場・宮城峡蒸溜所、サントリーの白州蒸溜所

Q.連続式蒸留機について、下の文章の空欄を埋めよ

近年主に用いられているのは【   】と呼ばれる装置で、【   】と精留塔の間に【 A 】を設けている。また、【 A 】で加えられる物質は何か答えよ。

回答はこちら
A.>>

アロスパス式、粗留塔、抽出塔、水

Q.ホワイト&マッカイのメインのグレーンウイスキーを供給しているのはどこか答えよ

回答はこちら
A.>>

インバーゴードン

 

イチロー
イチロー
今回はとっつきやすい問題で良かったです
ジロー
ジロー
楽しんで頂けたなら何よりです
created by Rinker
世界文化社
¥1,760
(2023/02/01 14:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
ジロー/ Giraud
ジロー/ Giraud
気付いたらウイスキー沼に引きずり込まれてました。責任取ってください。