ニュース

希少なサマローリとコルティブラザーズのウイスキーが出品される【ウイスキーオークショナー】

来たる6月17日、ウイスキーオークショナーにて最高のボトルがオークションにかけられると発表されました。

そのボトルとは「SAMAROLI/サマローリ」「CORTI BROTHERS/コルティ・ブラザーズ」らが瓶詰したボトル。
出品されるボトルは12本ほどだそうですが、詳細は不明です。

既に出品が公表されているボトルは下記。

オークション出品予定
SAMAROLI/サマローリ

サマローリは先見の明がある事で有名なイタリアのボトラーです。その瓶詰めされたウイスキーは芸術作品と比較される事もしばしば。

▶︎出品予定のボトル
・ストラスアイラ1967
・ラフロイグ1967
・ラフロイグ1970
・グレンカウダー(スプリングバンク)1951
・ボウモア1966

オークション出品予定
CORTI BROTHERS/コルティ・ブラザーズ

コルティ・ブラザーズはアメリカの美食家です。ウイスキー生産者にとって不遇の時代だった1980年代に様々な蒸留所から樽を購入していた事で有名。元々は家庭用食料品店だったが次第にスピリッツも取り扱うようになり、今に至ります。

▶︎出品予定のボトル
・クライヌリッシュ1965
・バルミニック1960年代
・インペリアル1960年代


これらボトルの価値は出品者であるエマニュエル・ドロン氏が次のように語られています。

「これらボトルをオークションに出す事は私の最も誇らしい業績の一つです。私たちの持つ最も希少な宝物の一部を手に入れるのは今しかありません。コレクターの皆様、どうぞ!」

※エマニュエル・ドロン氏はシンガポールで2000本のボトルを所有するウイスキーバー「オールド・アライアンス」の創設者。LMDWで地域マネージャーとして活躍していた経験を活かし、珍しいシングルカスクを数多く瓶詰めしていることでも有名。「CollectingScotchWhisky」の著者でもある。

ちなみにエマニュエル氏のお気に入りはサマローリのラフロイグ1970なんだとか。

サマローリの価値は年々上昇中で、この5年で+75%も高騰したらしい。販売先の50%がアジア。特にシンガポールのコレクターからの需要が多いそうです。

コルティ・ブラザーズも同様にアジア諸国からの人気が高い様子。独立系(大手でない)ボトラーを求める声が最も大きい国は香港との事です。(次にシンガポールと台湾が続くんだとか)

今回出品されるボトルはどれも最高のものばかり。
中でも内5本はWhiskyBaseでのトップスコア1位から5位のモノをズラッと出品されるそう。

オークションは21日まで開催。
参加される方はこちらからどうぞ。

ラフロイグ 30年 53.5度 700ml [並行輸入品]

ラフロイグ 30年 53.5度 700ml [並行輸入品]

185,000円(02/02 06:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

※引用元:https://whiskyauctioneer.com/news/announcements/timecapsule-rare-samaroli-and-corti-brothers-whiskies-come-auction

ABOUT ME
アバター
Ichiro
ウイスキーエキスパートのバーテンダーです。アイラ沼からやって来ました。得意技はタックルに合わせたフロントチョーク。苦手な技は足関節。人に助けられて生きてます。