ニュース

ウイスキー販売サイトの最新入荷情報 #2【もしも私が富豪なら|海外通販・個人輸入】

今日の巡回サイトはこちら。
RESERVE BARです。

URL|https://www.reservebar.com/

01:ジェーンウォーカー発売中

日本ではあまり目にする事のないジョニーウォーカーのラインナップ「ジェーンウォーカー」が販売されています。

ジェーンウォーカーとは

マスターブレンダー「エマ・ウォーカー」により作られた新しいジョニーウォーカーのシリーズ。と言っても実際は2018年頃からリリースされてました。

なんでもこのボトルはカードゥ蒸留所を反映に導いたエリザベス・カミング女史を讃えているんだとか。もちろんキーモルトはカードゥです。

イチロー
イチロー
ちなみに価格は38ドルです
ジロー
ジロー
下のアマゾンリンクの価格は一体…

02:ラガヴーリン11年・オファーマンズエディション・ギネスカスク

ラガヴーリンの原酒をギネスビール樽で後熟させた銘柄がリリースされています。ギネスビール樽での熟成期間は4ヶ月です。

味わいはいつものラガヴーリンにチョコレートやチリペッパーのニュアンスが加わっているんだとか。気になりますね。

オファーマンとはアメリカの俳優ニック・オファーマン氏のこと。『ER緊急救命室』や『24-TWENTY FOUR-』に出演した事で有名です。
※ラガヴーリンがオファーマンの名を冠したボトルをリリースするのはこれで二度目です。

イチロー
イチロー
ラガヴーリンのビール樽熟成モノですか
ジロー
ジロー
ビール樽というとジェムソンIPAを思い出しますね

03:X by グレンモーレンジィ

カクテルやミキシング用に作られたグレンモーレンジィ「X by グレンモーレンジィ」が販売されています。

バーボン樽と内面をチャーしたオークの新樽で熟成されたモルトウイスキーがブレンドされているそうです。

味わいは甘く豊かなんだとか…一体どんな味なんでしょう。気になりますね。

イチロー
イチロー
ちょっと話題になってた「ブレンド用モーレンジィ」が遂にリリースされました
ジロー
ジロー
一体どんな味わいなんだ…

04:ゴルフ全米オープン公式ウイスキー「デュワーズ19年チャンピオンズ・エディション」予約受付中

「世界一過酷」と称されるゴルフの大会「全米オープン」の公式ウイスキーに選ばれたデュワーズ。

そんなデュワーズがついに大会にちなんだボトルをリリースしました。
中身はデュワーズの19年熟成モノ。アメリカンバーボン樽でフィニッシュされています。

香味の要素は

「ユニーク」
蜂蜜、タフィー、バニラ、熟したチェリー」

なんだとか。いまいちピンと来ませんね。

とは言え89ドルという価格は特別高いわけでは無く。
好奇心に任せて購入してしまっても大丈夫かなぁとは思います。

イチロー
イチロー
ゴルフ好きの方への会話のきっかけ作りに…?
ジロー
ジロー
記念ボトルですね

05|デュワーズ8年・ポルトガルスムース

またまたデュワーズの新商品です。

先日サントリーから「デュワーズ8年・カリビアンスムース」がリリースされたのは記憶に新しいと思います。確かアレはラム樽でフィニッシュしていたはず。

このポルトガルスムースは8年熟成のルビー?ポートワイン樽フィニッシュ。フィニッシュ前の原酒はカリビアンスムースと同じくダブルエイジ製法で熟成されています。
※ダブルエイジ製法:熟成させたグレーンウイスキーとモルトウイスキーをブレンド後、再度熟成する製法

味わいはスパイシーでハイボールやカクテルにも向いているんだとか。
「予期せぬ快楽に満ちている」と言われるこのボトル、如何でしょうか。

イチロー
イチロー
しばらく待ってたら日本でもリリースされると思います
ジロー
ジロー
本数に余裕はあるでしょうし、待つのも手かと

ABOUT ME
アバター
Ichiro
ウイスキーエキスパートのバーテンダーです。アイラ沼からやって来ました。得意技はタックルに合わせたフロントチョーク。苦手な技は足関節。人に助けられて生きてます。