テイスティング・レビュー

長熟グレンタレットはおいしい?味や特徴、コスパを評価【1988 28年 52.1%/シグナトリー】

その評判をあまり聞かないグレンタレット。影が薄いのかなぁと思いきやボトラーからのリリースはしばしば見られます。

私も正直オフィシャルボトルの印象は薄いんですが、何故か印象に残っている蒸溜所です。何が原因だったかな…

そんな流れで思い出したのが今回紹介するこのボトル、グレンタレット28年です。

1988年に蒸留されたグレンタレットで、熟成年数は28年。カスクストレングスでボトリングされており、お値段なんと1万7千円。驚きのコスパです。

このボトルのせいでグレンタレットが頭から離れなくなりました。責任取ってください

イチロー
イチロー
私がセメダインのような香味を受け入れられるようになったのはこのボトルのお陰だったりします
ジロー
ジロー
まずは蒸溜所の概要からご覧ください

Ichiro’s Point
グレンタレット1988/28年

87Pt

官能評価:★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★

グレンタレット1988|蒸溜所・価格

ハイランドモルト
グレンタレット1988/28年 シグナトリー
GLENTURRET 1988 28Yo SIGNATORY

スコットランドでほぼ最小、最古(※)の蒸溜所です。フェイマス・グラウスのキーモルトとしても知られています。
※最も小さいエドラダワー蒸溜所に次ぐ小ささを誇ります。また、最古とする意見には諸説あります

多くのネズミを捕まえた事でギネス認定された猫「タウザー」がいた蒸溜所としても有名ですが、個人的には「ウォッシュバックを木の棒で撹拌させる」というアナログな手法に着目したい。

 

このボトルはスコットランドのボトラー「シグナトリー社」がリリースしたもの。シグナトリー社はエドラダワー蒸溜所のオーナーで、瓶詰めも全てエドラダワーで行なっています。

このボトルには28年間熟成されたグレンタレットがカスクストレングスで瓶詰めされており、度数は52.1%です。

ボトラー シグナトリー
蒸溜所 グレンタレット(ラリックグループ、ハンスユルグ・ヴィース氏傘下)
熟成年数 28年
樽材 ホグスヘッド(おそらくバーボン樽)
度数 52.1%
価格 約17,000円

グレンタレット1988|ラベル・ボトルデザイン

ずんぐりむっくりとした愛嬌のあるボトルシェイプ。これはシグナトリー社がリリースするラインナップの1つ「カスクストレングス・コレクション」に使用されるボトルです。
※他にアルコール度数43%で瓶詰めした「バレルコレクション」や、冷却ろ過不使用の「アンチルフィルタード・コレクション」などをリリースしています

 

ラベルにはスペックが書かれています。ウイスキーの色は琥珀色。長熟にも関わらず爽やかな色合いを保っていて、良いバーボン樽の要素を期待させます。

グレンタレット1988|味・香り

それでは頂きます。ウイスキーの神様に感謝を込めて…

ウイスキーモンスター!|テイスティング中

♡♡♡

とろっとろ〜!!

♡♡♡

ハイランドモルト
グレンタレット1988/28年 シグナトリー
GLENTURRET 1988 28Yo SIGNATORY

香り/Nosing
パイン、ミント、綿菓子、洋梨、ガム、セメダイン

ウイスキーモンスター!罫線味わい/Tasting
キウイ、パイン、メロン、生クリーム、スポンジケーキ、牛乳

ウイスキーモンスター!罫線余韻/Finish
バニラ、マスカット、チョコ

イチロー
イチロー
こんなにふわトロケーキなウイスキーがあるなんて…
ジロー
ジロー
デザートのようにスイートなウイスキーでした

Ichiro’s Point
グレンタレット1988/28年

87Pt

官能評価:★★★☆
コストパフォーマンス:★★★

グレンタレット1988|評価・レビュー

美味しゅうございました。

ジューシーなフルーツ。コクのあるミルクで作られた生クリーム。それらを乗せたスポンジケーキにセメダインを振りかけたような…そんな味わいのウイスキーでした。

セメダインに敏感な私もこれは許容範囲内。クリーミーさが勝ちました。

 

この蒸溜所はいっとき閉鎖していて、1960年頃から再稼働を始めるのですが、その再稼働した頃に蒸留されたグレンタレットも飲んだ事があります。
とてもフルーティではありましたが、どちらかと言うと桃やイチゴの目立つ酒質でした。それはこの時代のシングルモルトスコッチウイスキーの特徴のようにも感じます。

それで言うと、こういったトロトロクリーミーなボトルと出会いやすいのは現代の特権かもしれません。今のウイスキーも捨てたものじゃないですね。

 

コスパは高いと思います。2万円以下でこの味わいなら満足度は高いでしょう。余韻も膨らみますし。このクリーミーな味わいが苦手な方っているのかな。

逆にどの価格なら割高感を感じるかと言うところですが、それを問われると難しい…

現代のバーボン樽系ウイスキーで長熟ノンピートって何があったかな。この前のグレンモーレンジィ34年トマーティン30年ティーリング28年を考えると、やっぱりこのボトルのコスパは高いと思います。これらは全てスッキリ系ですけど。

このグレンタレット28年がリリースされたのは僅か5年ほど前。高騰の勢いに驚くばかりです。

と言うわけで今日はこの辺で。
ご覧いただきありがとうございました。

イチロー
イチロー
長熟タレット、美味しかったです
ジロー
ジロー
もしよければ別の記事もご覧頂けると幸いです

グレンタレット1988|評判・口コミ

created by Rinker
グレンタレット
¥61,800
(2022/12/09 09:32:51時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
アバター
Ichiro
ウイスキーエキスパートのバーテンダーです。アイラ沼からやって来ました。得意技はタックルに合わせたフロントチョーク。苦手な技は足関節。人に助けられて生きてます。